はみだしバニア・ゲーム系

サガバニアやるぞー

ああ、サガエメのせいで工作が進まない…

そんな状況です。

 

あれから、ステージ作りが少し進んだだけです。

タイルの形を生かしてナンチャッテ多角形!

上から撮るとホログラムに床のタイルが反射してカッコイイ?

 

早く完成させて撮影に入らなきゃと思いつつも、今日もPS4のコントローラーを握ってしまう、てろ~だすさん。

 

ディーヴァ編1周目、楽しんでますヨ!(以下ネタバレ有り)

 

今回、主人公5組目にして初の『モンスターランク引継ぎ』をしてみたところ、ディーヴァ編初期メンが初めましての方達ばかりで、かな~り苦労してます。

ディーヴァちゃん、装備制限があるだなんて聞いてないゾ~!

とりあえず、推奨通り(?)翠の線を辿ってヴェルミーリオ→デルタベース→クロウレルム(今ココ)へ行きましたが、クロウレルムでの某2連戦の1戦目が辛くて辛くて‥

一番最初にクロウレルムに行かなくて良かった~しかありません。

ここを出たら、案山子くんが仲間になるし、ディーヴァちゃんのスロットも1つ解放されるだろうから、多分、もう少しの辛抱ですね。

 

しかし、色々と面倒臭いことだらけなのに、どうして、こんなに止められないゲームなんでしょう?

だるいな~と思いながらチマチマすすめていたトレードも何だかんだでランク6までいきました。

せんせいの挑戦状も3つくらいあるので、もう少し仲間が強くなってきたらチャレンジしてみます。

 

 

ところで、コチラ、予約しました。

紙の攻略ガイドって一体何(十)年ぶりに手にするんだろう(笑)

どちらかというと設定資料目当てですが、サガエメ風に言うと熱帯雨林から届くの超楽しみです。

これ読む前にディーヴァ編を終わらせておきたいな~=それまで工作が進まない可能性

 

つい先程、サガエメ・シウグナス編1周目が終わりまして‥

今日は、コスバニアじゃなくてゲームの話です。

 

(以下、ネタバレあり)

 

シウグナス編。

 

最後は、バトルメンバー全員騎士化か?なんて思ってましたが、シウグナス(LP40)にブラッドギア全部乗せ、騎士ゼロ、2回の再挑戦でラスボスを倒せてしまいました。

ボーニ―&フォルミナ編で最凶ラスボス経験済みの為、ある程度対策が出来ていたというのもありましたが、それにしても、あっけない感じで終わりました。

途中で戦った二丁拳銃おぢさん(勝てなかった)、最凶監視員さん、災悪さんの方が余程辛かったです。

これは、恐らく、バトルランクを引継ぎなしだったせいではないかと。

もうそろそろ初心者じゃないし、次からは、バトルランクを引継ぐことにしますネ。

 

いやあ、それにしても、沢山の人達を眷属にできたし、最終皇帝も仲間にできたし(グレロン3回目でようやく)、本当に充実した旅になりました。

最終皇帝は、ロマサガ2ファンとしても嬉しさMax!

 

ストーリーも最初から最後まで面白かったです。

ヨミに帰還してからの塔主イベントも、せっかく改心してまとも(しかもイケメン)になった塔主達を元の醜い強欲塔主に戻すという”闇の王”ならではのもので、シウグナスの言ってることの滅茶苦茶感がサイコーだし、ストーリー的にも良く考えられてるわ~と感心しました。

エンディングはアッサリとしたものでしたが、先程もお伝えした通り、旅が充実していた為、シウグナスの台詞に激しく同意。

また戦士団の諸君と旅をする為に2周目やります!

(でも、その前にディーヴァ編1周目、御堂編2週目、アメイヤ編2週目をやるつもり)

 

さて、次からは、ディーヴァ編です。

く~、ワクワクしますな~。

写真は、背景(仮)のテスト撮影。

床は、ダイソーのタイルステッカー。

三角なのがサガエメに調度良いなと思って買いました。

後ろのキラキラはコンサートデコステッカー ホログラム、こちらもダイソーにて購入です。

こっちも、ワクワク。

 

キラキラ背景は、人間用もあることだし、いけるはず!

 

 

シルバニアでサガエメ歌姫ダンスにチャレンジ⑤ 乾電池ボディも実装したいんだ…

昨日のザ・セカンド。

面白かったけどテレビで見る番組としては、ちと長いかな~と。

6分ネタ3回と、あの採点方法では、そうなってしまうのは仕方ないんだろうけど、やっぱり長い(笑)

私、全出演者の第一試合が終わったところで見飽きてしまい、以降、ながら工作を始めたら、今度は、そっちに集中してしまって決勝ネタをちゃんと見ませんでした。

「ああ、ガクテンソクが優勝したのね、まあ、安定して面白かったし・・」

元々、金属バットくらいしか出場者に興味が持ててなかったというものありますケド。

 

↓ながら工作しましたの図

そうそう、これが、前回の記事でお伝えした「閃き」ってヤツです。

この子が動画に登場したら笑ってくれる人がいるんじゃないかと思って、乾電池ボディのコスバニアもやることにしました。

ええ、圧倒的寄り道です(笑)

けど、どうせ出遅れてることだし、だったら、バニアを増やして賑やかにした方がいいじゃない?

戦いは数だよ!」BY 哲人

 

とはいえ、うちの父上のような技術はないから、ほぼ紙工作で何とかするつもりです。

thelooodus8.hatenablog.com

アームは、父が作ったデシマルを参考にしようかな。

 

 

ところで、出窓にあった大橋を工作ラックの一番上の棚に移設しました。

thelooodus8.hatenablog.com

頑張って作ったものだから、ずっと飾っておきたかったけど、今の調子だと当分の間、出番がなさそうだし、やはり、寝室にはカーテンが必要(笑)

窓に貼った青プチプチと空を表現する為の布だけでは夏を迎えられませんから。

 

 

⑥へ続く

シルバニアでサガエメ歌姫ダンスにチャレンジ④ 服が完成した=ディーバニアNo.5爆誕! なので‥

次は、簡易ステージ作り‼

 

なんですが、その前に、コスバニアのお披露目ショート出しました。

www.youtube.com9秒しかないので、一瞬で終わるから見てください(笑)

 

動画で使った画像です。※前回の記事の画像も使ってます

 

ついでに、服の解説というか言い訳もしておきましょうかね。

 

まずは正面からの画像、ど~ん!

見ての通り(?)全体的に難易度「強敵」で苦戦しましたが、一番大変だったのは、袖です。

青のフリル状になった部分は、元々は、腕を一周していたのですが、それだと踊る時に腕を動かし辛いので、仕方なく邪魔になる部分をカットしました。

そんな状態で、一体、どうやってシルバニアの腕と固定するんだよ?ですが、そこは困った時の強硬策で、マステ貼って、その上から両面テープ貼って、その上にパーツを乗せて、腕からずり落ちないようにしています。

シルバニアのボディの作り的に仕方なく‥

いや、私の技術不足ですね。

でも、今回はコレで!お願いします

 

服は、パンツと上の服を奇跡的に上手く縫い合わせることができましたが、その後が大変でした。

まずは、サイドに黒レースを付けて、

その後、パンツにスリットを入れて、内側から白のレースを貼り付け、

バランスを見ながら黒のサテンリボンを切って貼り、

ダイソーで買った2段フリルをパンツのサイドから半周巻き付け、

花を接着し、

パンツの裾に銀色の粒を接着し、

最後に背中にレースを貼りつける、

という順番で作っていきましたが、こちらも、中々厳しい戦いでした。

尻尾が邪魔(笑)で、フリルを尻尾の下に付けてしまいました。

でも、ちょっと下過ぎるかな。

動画撮影までの間に、何か良い修正方法を閃くことができたらやり直すことにしましょう。

 

 

てな感じで、サガエメ歌姫ダンス動画作りの序盤は終了です。

そう、これだけ頑張って、まだ序盤(笑)

 

この後、どう作るかを悩みながらの撮影用ステージ設営と、

地獄のコマ撮り&編集が待ってます。

 

だというのに、つい先程、「こういうことをしたら、動画が面白くなるかも」とアイデアを閃いてしまったんですよね~。

 

う~ん、どうしましょう・・・

 

 

⑤に続く

シルバニアでサガエメ歌姫ダンスにチャレンジ③ 

そういえば、前回の記事で、ディーヴァちゃんの腰に付ける用の花を出し忘れました。

これです。

100均のフェイクグリーンから白い花のみ取り外して、ポスカで色を塗り、

3枚重ねて形をつくり、ボンドで接着。

 

で、いい感じにできたと思ったんですが、いざ、お姉さんバニアに当ててみると、縦横高さ、全てが大きすぎて合いません。

仕方ないので、後からハサミでカットして小さくしました。

こんなことなら、最初から、調度良い大きさの花(薔薇)のパーツを買えば良かったですネ。

 

60個も要らんけど(笑)

 

 

ところで、今日は、とても作業がはかどりました。

これで、ほぼ完成ですね。

こんなハズでは‥の花も付いてますよ(笑)

 

撮影用ステージを用意している間に”もっと良いやり方があるかも”等の「閃き💡」があったら、修正するかもしれません。

 

④につづく

シルバニアでサガエメ歌姫ダンスにチャレンジ② 

「見よ、病みの媼の舞!」 乱れ咳鼻水失礼

 

中々、体が本調子にならない、てろ~だすさんです。

味覚、嗅覚は戻ってきましたが咳が止まらなくて辛いです。

今朝も、自分の発作のような咳で目を覚ましました。

この感じだと、あと1週間くらいは咳してそう。

 

そんなこんなでディーヴァちゃんの衣装、あれからあまり進んでませんが写真で進捗状況をお伝えしていこうかと思います。

thelooodus8.hatenablog.com

それでは、

 

「YO YO、楽しんでいこうZE!」戦士のバトルボイス、楽しくて好き

 

 

ダイソーで「UVレジン用薄型フレーム トライアングル」を買ってきたので、早速、頭飾りの△パーツをやり直しました。

 

↓ビフォー・アフター  

フレームがまともになり、ゲームのCGに近付けることができたように思います。

www.youtube.comいやあ、調度良いのが手に入って良かった×2。

 

 

服は、まだ、全然途中なんですが、着せるとこんな感じになります。

シースルーを再現したくて、△フレームと一緒に買ってきたオーガンジーリボンを切って布用ボンドで接着してみましたが、思った以上に面積が小さくなってしまいました。

この上にハート型の金属パーツを乗せたら、多分、殆ど見えません(泣)

 

もっと細い幅のサテンリボンを用意しないと駄目かね?

その場合、作業の難易度も上がりますけども。

 

2ミリか~。

いつも行く手芸屋さんに置いてある3ミリが一番細いって思い込んでたけど、ネット上にはあるんですねぇ。

1ミリ減るだけで大分変わるのかな??

なにいッ、1.5ミリもあるだと~!?

でも、あったら絶対に使うな~。

今後の為に、買っておくか。

 

それより、この服を上手くパンツにくっつけられるかが心配です。

できれば縫い合わせたいのですが、それで、ちゃんと服として成立するかどうか‥

いつも通り、何とかなりますようにって祈りながら、やるしかないですね。

 

「コイツでどうだい? Do or Die!」

って、戦士さんも言ってますし。

 

 

てか、サガエメのシウグナス編、面白過ぎじゃない?

ちゃんとストーリーがあるし、魅力的な人に声をかけるとLPが上がるシステムも最高。

ブラッド技のレッドハービンガーが便利過ぎて、もう、これなしでは戦えません(大袈裟)。

ボーニ―&フォルミナはストーリー自体が長かったけど、こっちは、メインストーリー以外の行っても行かなくてもどちらでもよさそうな世界まで回って、わざと旅を長引かせてます。

サガエメ歌姫ダンスに挑戦するにあたって、そろそろディーヴァ編で遊んでおかなきゃって気持ちはあるんですけどねぇ‥

 

③へつづく

シルバニアでサガエメ歌姫ダンスにチャレンジ① 

前回の記事を更新した後、色々考えた結果、記事タイトル。

 

まずは、ショコラウサギのお姉さんにディーヴァちゃんの衣装を作るところからです。

というか、もう、始まってます(笑)

髪型再現、難しいいい!!!!

早速頭を抱えております。髪型だけに

カチューシャの後ろの編み込みみたいなのも何とかできないかな~と思って、リボンを三つ編みしてウサ耳に差し込んでみたら、こんな感じになりました。

耳のお陰で固定はできますが、どうなんでしょう。

後ろから見た感じは、そんなにおかしくないように思いますが、前からだと、ちょっと微妙。

△の飾りは、ワイヤーとレジンで試作してみましたが、な~んかコレじゃない感。

フレームも色味も良くないですね。

全然使えないということもないけど、もう1回やり直したら良くなる可能性大なので、もう少し咳がおさまったら100均にレジン用のトライアングルフレームを探しにいこうと思います。

※GW中にコロナだと思しき病にインタラプトされて戦闘不能になりました 熱は、既に下がってますが、まだ、ゴホゴホしてる&味覚嗅覚が正常に戻ってません

 

ついでに、それ以外の足りないパーツも調達できるといいな~。

 

青か黒のオーガンジー生地(太目のリボンでもいい)は、絶対にゲットしたいです。

扱い方、全く分からんけど。

 

 

②へ続く(と思う)